★あろまの楽園★

~二次元大好き人間あろまが綴る徒然日記~ ※アロマセラピーとは無縁です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【GE2】『亡国の血戦』ハンニバル神速種討伐!(ハンマー編)

ショート、ロング、バスターでの討伐は完了したので、今回はハンマーで戦ってみた。


GE2 2014-01-28-020257
GE2 2014-01-28-020305

装備とスキル構成は上のような感じ。

崩山槌ランブルエゴは、武器の攻撃力が高いだけでなく、スキルも攻撃的で優秀なものが揃っている。ネーミングがモンハンみたい。
ショットガンの金剛銃は、「全力攻撃」と「コンボマスター」が付いていて、近接と相性が良い銃である。
シールドのフィルハモニアは、「破砕攻撃力↑」と「剣の達人」が付いていて、破砕属性の武器で敵の弱点を攻撃するときに、非常に有効な装甲である。

ハンマーは破砕特化の武器なので、狙うべき部位はハンニバルの篭手となる。ハンマーと言えば、ブーストを使った機動力と、ラッシュ時の瞬間高火力が魅力的な武器であるが、神速種が相手の場合、ブーストを使うタイミングが非常に難しい。バースト中であれば、ブーストドライブの機動力は、神速種のスピードに勝るとも劣らないのだが、如何せん、対象がよく動くために狙った部位に攻撃を当てづらい。ラッシュに関しても、相手が怯んだ瞬間に数発当てられる程度で、あまり欲張ろうものならすぐさま反撃を受けてしまう。
ということで、今回はブーストを一切使わず、BA「アクセルスマッシュ」を起点としたヒット&アウェイ戦法で戦ってみた。

アクセルスマッシュは、ステップ攻撃を強化するBAで、通常のステップ攻撃よりも移動距離が長くなる特性があるため、離れたところから一気に近づいて攻撃することが可能になる。また、□攻撃と△攻撃では移動距離に差があり、□攻撃の方がやや移動距離が長くなっている。そのため、相手との距離によって、その二つを使い分けて戦うことができる。

GE2 2014-01-25-120957

□攻撃は、横回転しながらの突進攻撃。

GE2 2014-01-28-114512

△攻撃は、突進しながらハンマーを振り下ろす攻撃。

基本的な立ち回りとしては、スッテプ攻撃を当てられるくらいの距離を保ちつつ、敵の攻撃後にできた隙を突いてBAで攻撃し、チャンスがあれば通常攻撃に繋げてコンボを決める。欲張りすぎると反撃を食らうので、なるべく早めにステップで離れるか、ガードで反撃を防ぐ必要がある。ちなみに、BAの□攻撃には、ブーストドライブ並みのスピードとそれ以上の移動距離があるので、連続して使うことで、一気に距離を離したり詰めたりすることが可能である。

ハンニバルの篭手は、破壊後は攻撃判定がクリティカルに変わるので、より怯ませやすくなり、追撃するチャンスが増える。また、どの武器に関しても言えることだが、バースト中とそうでないときでは機動力に大きく差があるので、常にバーストを維持できるよう気を付ける必要がある。


GE2 2014-01-25-120058

何度か挑戦することで、目標の5分以内討伐を達成することができた。クリアタイムは4分9秒SSS+ランク。BA「ブレイズハート」等でブーストを使って戦ってみたりもしたが、やっぱりアクセルスマッシュ起点の戦い方の方が安定していると思う。「ブーストを使わないなんてブーストハンマーじゃない!」って言われたらどうしようもないけどね。


これで一応、スピアを除く全武器での討伐が完了。スピアを使った討伐は、ハンニバルとの相性的に少し厳しそうなので、やるかどうかは微妙なところ。もっとスピアを練習してから挑むことにしようかな。

さて、神速種戦もけっこうやりこんだことだし、今度は近接オンリーのマガツキュウビのソロ討伐でもやろうかな……全く勝てる気がしないけどね。
関連記事
スポンサーサイト

| GE2 | 14:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aromalism.blog.fc2.com/tb.php/124-5e7df1d3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。